フォト

宝箱

  • ホームページ
    かめのよもやま話
  • Yahoo!天気予報
  • ドライブコンパス
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« RECAROシート ~その後~ | トップページ | 退院 »

2008年6月15日

愛車SAAB検査入院

昨日(6/14)、うちのSAAB9-3 Cabrioletが今年10月の車検に備えて車検対応のための検査入院をした。

車検時に引っかかりそうな個所を予めピックアップしてもらい、金額と相談しながら徐々に修理して行くという、「ボチボチ型」とでもいうことになろうか?
この方法なら、車検前の整備で一挙に○○万という巨額(私にとって)を払わずに済むのではないかという発想である。
結果的に合計すれば金額は同じことになるが、一括か分割かの違いは大きいのである。

また、今年の3/21に発覚して以来放置していたヘッドランプワイパーのモーター死であるが、先日のSOCJイベント時に、仲間からこのモーターを分けてもらっていたため、今回交換してもらうことにした。
加えて、右ヘッドランプが数年前から曇り気味で気になっていたのであるが、今回それもお掃除してもらうことにした。

見積もりには、
1.ATF交換
2.LLC交換
3.ブレーキオイル交換
4.フューエルフィルタ交換
5.エアフィルタ交換
6.ステアリングホイール交換
も入れてもらうように依頼した。

入院先は「achar(http://www.achar.jp/)」にした。

入院先選択理由は、1.某ディーラーより安く済むこと、2.某ディーラーより融通が利くこと、3.SAABを良く知っていることである。
更に、SOCJ仲間に言わせると、某ディーラーではないサービス、ETC、ナビ付き代車まで貸してくれるのも大きなポイントとのこと。
我が家からの近さでは某ディーラーの方が近いのだが、ガソリン始め各種高騰の折、多少の遠方はコストパフォーマンスの上から目をつぶることにした。
そして、3.のSAABを良く知っている・・・ということは、SAABオーナーなら分かるだろうが、何にも換え難い「安心感」をもたらすのである。
場合によっては、某ディーラーでも「不信感」を持ちかねない今日、このアドバンテージは大きなポイントと言わざるを得ない。

さて、検査結果はどのように出るだろうか。

« RECAROシート ~その後~ | トップページ | 退院 »

愛車SAAB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510750/41537424

この記事へのトラックバック一覧です: 愛車SAAB検査入院:

« RECAROシート ~その後~ | トップページ | 退院 »