フォト

宝箱

  • ホームページ
    かめのよもやま話
  • Yahoo!天気予報
  • ドライブコンパス
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« ウィンカーバルブ塗装 | トップページ | 「Michelin Pilot Sport 3」「楽ナビ(AVIC-HRV02)」「セルスター VA-105E」の使用感について »

2010年6月27日

2代目カーナビ -楽ナビ(AVIC HRV02)-

2010年6月15日

Zoom_hrv02_img_02 我が家にカーナビ「ADDZEST NAX950DV」がやって来てから早2年が経つ。その間、「ポータブルナビ【SONY NAV-U】」、息子のブルーバードに購入時から付いていた「Panasonic Strada」と順次カーナビが浸透し、その搭載に抵抗していた嫁様も今ではすっかり使いこなしている状況となった。
そして今回、初代「ADDZEST NAX950DV(クラリオン)」から2代目となる「Carrozzeria 楽ナビ AVIC-HRV02(パイオニア)」に載せ替えとなったのである。
作業はSAAB仲間のHさん(ご主人)にお願いすることにし、6月15日(火)に車を受け取ることとなった。

初代「ADDZEST NAX950DV(クラリオン)」もそうであるように、2代目「Carrozzeria 楽ナビ AVIC-HRV02(パイオニア)」もまた中古での購入であるが、地図ソフトのバージョンアップさえできれば、私には全く問題はない。
初代「ADDZEST NAX950DV(クラリオン)」は、そういう意味で既にメーカーのサポート(バージョンアップ)が終了されてから久しく、2003年版が最後となっていた。(同機種のHPでの紹介画面も既に削除されている。)
対する2代目の「Carrozzeria 楽ナビ AVIC-HRV02(パイオニア)」は、最新版が2009年版と現在もバージョンアップがされている状況なので、まだ暫くは次機を考える必要はないと思っている。

ご承知の方も多いと思われるが、初代「ADDZEST NAX950DV(クラリオン)」はDVDモデルでそのDVDも2層タイプではないものである。従って当然ながらデータ用量が小さいと言うネックが存在した。(勿論、CDタイプよりは容量も増えている。)
更には当機固有の問題か、この当時の「ADDZEST」共通の問題か定かではないが、上下の高度差を認識するジャイロがないと思われる、特に山道での自車位置喪失(ここは何処?状態)現象が結構頻繁に起こった。高速道路(首都高など)の下を走ると、あたかも上の高速道を走っているかの表示になってしまうことがしばしばであった。
また、リルートが非常に遅いという難点もあった。タイミングが悪いと、リルート後に出された右左折の指示は「時既に遅し」で通り過ぎた後ということもしばしばあった。
何といっても、嫁様の「NAV-U」の方が断然リルートが早く地図データも最新なため、我が家では一番「賢い」ナビとなっていたのである。
折角車載専用のナビを着けていながら、ポータブルナビに引けを取っていたのでは如何にも情けないということで、今回意を決して「Carrozzeria 楽ナビ AVIC-HRV02(パイオニア)」に置き換えをすることにした。
この「楽ナビ」、我が家の初代に比べると(比較対象が違い過ぎるが・・・)、色々機能が豊富になっていて、驚かされることが色々ある。これでも5年前の旧型で、既に生産中止品目となっているから、最新型は一体どんな高機能になっているのか図り知れないと思ってしまう。

今回取り付け作業をやってもらったのは、SAAB仲間のHさん(ご主人)であった。取り付けが終わり、Hさん宅からの帰路途中に先ず気が付いたことは、画面表示のスムーズさだった。自車位置を示すマークがスムーズに移動する。正確には道路表示のスクロールがスムーズと表現するべきかも知れない。
帰宅後、再度「取説」を見直しながら、CDの録音にチャレンジした。
この作業は、初代にはない機能だったため最初に作業をする時はややドキドキものだったが、「案ずるより産むが易し」でナビ本体のCD挿入口に音楽CDを差し込むと自動的にナビのHDD(ハードディスク)に録音が始まった。録音状況はナビのAV画面で進行状況がパーセントで表示された。チョット気になったのは、進行状況が100%になって録音が終っても、再生されている音楽が終る訳ではないため、表示に注意していないと分からないことだ。しかし、逆に考えれば走行中にもCDからの録音が可能であるため、音楽を聴きながらのドライブで、突然音楽が止み、どこかでCDを入れ替えなければならないと言う事態には陥らないということでもある。

その後、ナビ本来の機能をチェックする機会も得られた。まだ全ての機能を試した訳ではなく、恐らくは代表的な機能を数件試したに過ぎないのではないかと思われるが、それでも、リルートの速さ、渋滞回避などは非常に便利且つ流石と思わせるものとなった。ただ、少々慣れる必要があるかも知れないと思われた点は、ルート選択において有料道路を選択したくない時でも、推奨ルートは有料になってしまう時があり、これを避けるにはルート候補を複数表示させて、有料道路以外のルートを選択しなければならない点であった。絶対に有料道路を使わないのであれば、初期設定で「有料道路を使わない」に設定することも可能のようであるが、目的地によって、その時の時間的余裕によって変わるような場合(通常はこの状態が殆どと思われる)、この作業は面倒と思われた。初代はこのような場合、目的地を設定すると、毎回「計算」に入る前にルートの選択方法を設定できるようになっている。ここで「有料道路を使わない(一般道のみ)」に設定すれば良いので、こういう違いはあるのだなと感じた。

オーディオの音の出し方は「FMトランスミッター」を使用する以外、SAAB標準装備のスピーカーに出力はできない。もう一つあるとすれば、それは標準装備のオーディオをナビに差換えてしまう方法である。しかしこの方法ではステアリングについているコントローラーが使えなくなるというオマケが漏れなく付くことになり、ステアリングのコントローラーを愛する私としてはお勧めの方法とは言い難い。
標準のオーディオを付け替えることなく、ナビのAVも愉しむという欲張りを実現するには「FMトランスミッター」以外ないということになる。所が、一見便利そうなこの「FMトランスミッター」、実は車のアンテナの傍に置き方(設置位置)を慎重に行なわないと、アンテナが拾わない、或いはノイズが入るなどの副作用を生じてしまうそうだ。
そこでAV関係の使用は諦め?ということも考えたのだが、偶然にもパイオニアのHPを覗いていると「FMモジュレーター(CD-V9FM)」なるものを発見した。Cdv9fm 機能としては「FMトランスミッター」と同じようなことをするのだが、電波を介さず直接FMチューナーに出力するため、電波障害などが影響しないという優れものである。これを使用するには「CD-BR10」という装置も必要となるが詳細はここを参照願いたい。
尚、説明中に車側のアンテナ出力に接続するジャックは「JASOタイプのアンテナ端子に限ります」とあるように、SAABのような欧州車では使われていないJASO規格(日本独自の規格)を欧州規格に変換するコンバータが必要になるので注意が必要である。

この仕組みのお陰で、至極当たり前のように音楽CDを録音し、愉しむことができるようになったのである。

ナビの交換後、まだ殆ど使用時間がないため、更なるインプレッションはまた後日ということにしたい。

« ウィンカーバルブ塗装 | トップページ | 「Michelin Pilot Sport 3」「楽ナビ(AVIC-HRV02)」「セルスター VA-105E」の使用感について »

愛車SAAB」カテゴリの記事

コメント

かめ様 
おはよう御座います。 鬱陶しい湿った梅雨が続きますが、精力的に多方面でのご活躍の様子を拝見して、流石♪♪ っと嬉しくなりました。

本当に楽しみ方を熟知されている&そして実際に楽しんでおられる様子が微笑ましいです。

私は電子でも電気でも回路系には全く弱くクルマでも家電製品でもメーカー仕様のまんま状態以外では使いこなせない不便さ抱えているのですが、なまじ触って壊して修理に出すリスクと比べて不便さを我慢する方法しか出来ていませんので、かめさんの研究熱心さとエレクトロニクス・リテラシーにも感じ入って読ませて頂きました、感心して嘆息!!!

いよいよ九州遠征ですね、準備も着々順調、天気も良くなっていきそうです、新しいナビとオーディオのバックアップも得ながらの2010バケーション紀行♪♪ 期待していますよ。

sajamaさん

毎度、ご訪問&コメント有難うございます。

>精力的に多方面でのご活躍の様子を拝見して、流石♪♪ っと嬉しくなりました。

お恥ずかしい限りです。
国産車に乗っている頃は、こんなに色々なことを調べる必要はなかったのですが、いつの間にかこういう世界に引きずり込まれてしまいました。(笑)
でも、嫌いな世界ではないです。「下手の横好き」からは全く脱却できませんが。。。(爆)

>いよいよ九州遠征ですね、準備も着々順調、天気も良くなっていきそうです、新しいナビとオーディオのバックアップも得ながらの2010バケーション紀行 ♪♪ 期待していますよ。

はい、もう間もなく出発です。
期待と同時に天候などの不安もありますが、やっぱり期待の方が大きいです。モバイルPCも持って行くので、できるだけタイムリーなレポート(速報)もアップしたいと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510750/48731124

この記事へのトラックバック一覧です: 2代目カーナビ -楽ナビ(AVIC HRV02)-:

« ウィンカーバルブ塗装 | トップページ | 「Michelin Pilot Sport 3」「楽ナビ(AVIC-HRV02)」「セルスター VA-105E」の使用感について »